Dr.コトー診療所

国内ドラマ

『Dr.コトー診療所』を無料視聴!ドラマあらすじを紹介

更新日:

「Dr.コトー診療所」ドラマ紹介

タイトル Dr.コトー診療所
放送期間 第1期:2003年7月3日〜9月11日(11回)
制作局 フジテレビ
出演者 吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、朝加真由美、大塚寧々、泉谷しげる、千石規子、筧利夫、小林薫 石田ゆり子、他
演出 中江功、平井秀樹、小林和宏(第1期)
脚本 吉田紀子
プロデューサー 土屋健
エンディング曲 中島みゆき『銀の龍の背に乗って』
平均視聴率 19.0%(最高視聴率回22.3%:最終話)

「Dr.コトー診療所」ドラマあらすじ

 

東京の大学病院で外科医として勤務していた五島健助(吉岡秀隆)は、志木那島役場から診療所の医師として招かれます。

島に向かう手段は漁船のみで、慣れていない健助は船酔いでダウン。船に乗り合わせた役場の星野正一(小林薫)と漁船の船長・原剛利(時任三郎)の息子・剛洋に介抱されます。

剛洋が健介に名前を尋ねると「ことー」いう返事が返ってきます。建助は「ごとう」と名乗ったのですが、吐き気から上手く発音できず剛洋には「ことー」と聞こえました。

激しい吐き気と闘いながら、何とか島にたどり着いた健助に冷たい態度で接する島民達。健助は戸惑いながらも星野の娘で看護師の彩佳(柴咲コウ)、診療所事務の和田一載(筧利夫)とともに診療を開始します。

 

しかし、島民は過去の医師達への不信感から診療所を訪れようとはしません。 ある日、船で知り合った少年・剛洋が激しい腹痛を訴えたため健助が診察します。

健助は、剛洋が急性虫垂炎と腹膜炎を併発しており、緊急手術が必要な状態であることを剛洋の父に告げます。しかし、剛洋の父は手術を拒み、本土の病院で治療を受けるため剛洋を船に乗せます。剛洋の母は診療所の医師のミスで亡くなっており、剛洋の父は診療所の医師を毛嫌いしていたのです。

島から本土までは6時間。このままでは剛洋の命が危ないと思った健助は、彩佳に医療器具を準備させ和田と3人で無理矢理船に乗り込みます。健助は本土に着くまでの間、船の中でできる限りの治療をしようと考えたのです。

しかし、剛洋の容態は次第に悪化していき、本土まで持たない。そこで、健助は剛洋の父を説得し船上で手術を行います。揺れる船の上で行ったにもかかわらず、手術は成功して剛洋は危険な状態から逃れます。

元気になった剛洋はコトー診療所と書いた旗を診療所の屋根に立て感謝の気持ちを表します。この島には医師がいるという証のために。 健助の理解者は役場の星野・彩佳・和田・剛洋とその友人達だけです。

健助は、和田が整備してくれた中古自転車で島を周り、積極的に島民達とコミュニケーションを取ろうと奮闘します。島民が安心して暮らせるように願いながら。

 

FODプレミアム FODプレミアム  1ヶ月間無料

ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など対象の作品が期間内無料見放題
2,000作品・雑誌100誌以上が無料/月額888円(税抜)

\ 1ヶ月間無料視聴 /

今すぐ無料視聴

今すぐ無料でドラマを視聴できます


 

「Dr.コトー診療所」ドラマのみどころ

日本には医者不足に悩む地域が数多くありますが、五島建助が赴任した志木那島もその1つです。

島に医師を招いても長く続かず、医師不在の状態が続きます。そのため、急患が出た時は船で本土までいくか、そのまま諦めるしかない。救える命も救えないのが島の現実です。そんな島に行くことを決心した健助に大学病院の同僚医師が未来を捨てるのかと問いかけます。

大学病院勤務の医師にとって診療所勤務は、名誉や金、出世のチャンスを捨てることになるからです。しかし、健助は前向きな気持ちで島民を診察し、医療設備すら満足にない診療所で治療を行います。目の前にいる患者のために最善を尽くし、様子が気になる島民には声をかけ、悪化しないように受診を促し注意を払う。

その姿は、医師として本来あるべき姿を映していて、自分の名誉のために右往左往する大学病院の医師達とは対照的です。第四話の「病気を診ずに人を診ろ」というタイトルは、現代の医師や医療体制を批判していると思います。また、離島医療の重要性を感じさせるドラマでもあります。

 

FODプレミアム FODプレミアム  1ヶ月間無料

ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など対象の作品が期間内無料見放題
2,000作品・雑誌100誌以上が無料/月額888円(税抜)

\ 1ヶ月間無料視聴 /

今すぐ無料視聴

今すぐ無料でドラマを視聴できます


「Dr.コトー診療所」ドラマ感想

 

 

 

「Dr.コトー診療所」みんなのドラマ評価・口コミ

 

-国内ドラマ
-, , ,

Copyright© ドラマッチョ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.